上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
こんにちは あき です。

週、明けても相場はやはり軟調のようです。
当分、ショートカバーだけ気をつけてショートメインで
行くのが賢明。

さて、たまに
『商材を買いたいのですが、本当に良い商材はどれですか?』

とのご質問を受ける時があります。

それに対する私の答えと共にFX情報商材についての
基本的な私の考えをまとめてみました。


投資をする上で一番邪魔になるものとは?と聞かれれば
私は感情だと即答します。

大事なお金が無くなっていく恐怖心、または簡単に資金が
増えていく時など、もっともっとと欲張ってしまう欲望と
いったものが邪魔をし損失を拡大、もしくは利益を逃すと
言うことは誰もが経験をしていると思います。

このような人間心理が結果としてほとんどの投資家の
失敗の原因だと私は常々思っています。

特に、ビギナーズラックなどで瞬く間に資金を増やした事の
ある方は、例外なくその後大きな損失をしていると思います。

私自身も例に漏れずに、大きく勝つときはありましたが
もっと儲けたいと勝負を急ぎ、結果、とんでもないレバレッジ
で無謀な取引を日夜繰り返し繰り返し行っていました。

当然、結果は大敗でした。

何度、反省して、自戒してもこのサイクルから抜け出す事は
出来ませんでした。(本当に才能無いと意気消沈しました。)

一旦は資金が底を尽き撤退を余儀なくされた事もありました。

●有名な人気blogランキングを見れば一目瞭然です。
損失を拡大してる方はみな上記のような事を例外なくしてます。


そんな時に出会ったのが情報商材です。

始めに購入したものはPDFで100ページほどにまとめられていた
冊子を数万円で購入して、貪る様に読みまくりました。

読み終わった感想としては、半分以上のことはすでに知っている
事と机上の空論的な手法しかなく、ここでも愕然としたのを
憶えています。

もちろん、ロスカットのルールや適正レバレッジなどの資金管理面
などの考え方は勉強にはなりましたが、正直1500円の本でも
似たような事が書いてあったので高い買い物をしたとやはり
落ち込みました。笑

やっぱり、投資で儲けるなんて夢だったんだと思い投資に
対する情熱はどんどんと低下していきました。

その時に知人がBIG BANG FⅩというシステムトレードから
送られてくる売買サインだけを指標にトレードをして充分な
利益を得ていることを知り愕然としました。

始めは目を疑いました。ほんとにお前が儲けているのか?と
信じることができませんでした。それほど私は勝て
無かったという事です。笑

でも、実際にそのトレード画面を見たいと懇願し実際に見せて
もらいました。もちろん信頼できる友人だったので疑っていた
訳ではなかったのですが、どうしてもその事実をこの目で
見たいと思ったのを憶えています。

そして、すぐに私はビッグバンFXを購入しました。2007年
3月です。ちょうどチャイナショックで相場が荒れていた時です。

そこからは、紹介欄に書いたとおり、もう一つもう一つという
形で情報商材を購入していきました。稀に失敗したーという
ものもありましたが、すぐにゴミ箱に捨てずにその中からでも
何か得られるものは無いか?と実際のトレードに役立てる
何か?を貪欲に探していたのを憶えています。

そして、、、
ビッグバンFXの次にSuper FX SYSTEMというシステムを
購入してから利益は一気に増えていきました。

一番の利益は8月の大暴落(サブプライムショック)での
ポンド円のショートです。投資人生でおそらく最高の気持ち
となったのを今でも覚えています。(基本的にショートの
サインが強い気がしてます。)

こんなにも簡単に利益が増えていいものか?と正直
はじめのころは信じられませんでしたがその後も月単位で
マイナスの月は昨年3月からの11ヶ月間で一度たりとも
ありません。

やはり、情報商材と言ってもPDFのみのノウハウ集だけ
だとまだ怖い気持ちはありますが、私が購入してる情報商材は
PDFも当然付いていますが、システムをメインに購入してる
感覚です。

最近購入した→ピボットで楽チン・簡単トレードもエクセルの計算式に
レートを入れるだけで売買サインが出ます。

もちろん適当にサインが出るのではなく、テクニカル的に
勝てる可能性の高い通貨の売買サインが出るという代物です。

もちろんいろいろと精査し、購入を検討する必要はありますし、
どうしても、情報商材というものが肌に合わない方は独学で
がんばる必要があると思います。

私も最初はそのようにしてましたから。

ただ、利益をコンスタントに上げたい。でもそれらの勉強をする
時間が物理的に取れない方や、もっと気楽に投資をしたいと
思っている方はシステムトレードはお薦めできると思います。

無謀な事をやらない限り裁量時代のようなあっという間に資金が
尽きるという事はまずなくなると思います。


ちなみに、無謀な取引とは

①損切りルールを設けない取引スタイル

②レバレッジを30倍以上にする取引。100倍などは
 正直論外だと思ってください。適正レバレッジは
 10倍程度が調度よいと私は思ってます。

③あまりにも過度な欲望を持ちすぎない

④勝つ以上に大きく負けないトレードが大事だと理解する

とここらへんは理解をし、実行する必要があると思います。

なぜなら、ビッグバンでもスーパーFXシステムでも当然
ドローダウンはあります。

※ドローダウン=一時的な損失

多いときは100~200pipsくらい食らう時も当然あるからです。

しかし、レバレッジ10倍であればその程度のドローダウンは
余裕で耐えられます。しかし、100倍でやった人は当然ロスカット
です。

その後相場が反転しても悔しい思いにかられて終わりです。

このように、過度の欲を持ってレバレッジをかけていくことは
結局、、損失だけを生み出すに過ぎないのです。

このような事を私は意識し、実際にその通り行動してみたら
利益が上がってきたという事です。

これらの事を念頭に置いて、システムトレードに挑戦してみよう
という方にとっては数万円するシステムもかなり安い買い物
だったと言える事でしょう。

最後まで長文お付き合い頂き感謝します。


●少しでも役にたったと思って頂けたら応援お願いします♪
人気blogランキング


【私が事実利益を上げる事に成功した商材特集】
※これ以外にも役にたったものはあります。また今後も
FX情報商材は購入する予定ですので随時更新していく
予定です。


Super FX SYSTEM
ポンド円オンリーに特化したシステムトレードです。
大きな矢印と小さな矢印でエントリーや利食いが瞬時に分かり
ます。2時間足をメインに使用するので、スキャルピングのような
短期売買ではなく、ある程度の時間保有するので利益の額は
大きめになります。
それは、19ヶ月で11000pipsという実績からも分かる通りです。
最近、携帯のメアドにサインを送信してくれるサービスも付加
され、一日中PCに張り付いていられない方もサインを見逃す事が
無くなり、事実上最高のシステムかと思っています。


BIG BANG FⅩ
最も権威のある学術評価書・E-BOOK白書2006~2007歴代
ベストセラー投資商材において最高評価の『A』を獲得した
システムトレード最高傑作です。
ここまで来るとE-BOOKとは呼べないと私は感じています。
勝てる確率の高いサインを点灯させてくれるシステムの購入
という感覚で私は購入しました。


人生再起動プロジェクト
セールスページは凄く派手な表現を使っていますが真面目に
高確率で勝てるトレードノウハウを記してくれています。
都合3種類のトレードをテクニックを300ページほどの大容量の
PDFに落としてくれています。始めはどうかな~と正直思いましたが
先入観持たずに買っほんとに良かったと思った優良商材だと思います。


ミリオネアFX
対象通貨はドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZ円 の
プラススワップ+為替差益を一週間単位の売買で得るシステム
トレードです。
金曜日のNY引け値を元に土日でサインをチェックし、月曜日に
発注といった、いたってシンプルなノウハウになります。
著者の方は200万の元手を1億3千万までこのシステム1本で
増やしたそうです。多少の損失が出たとしても中期的にみれば
利益は出るシストレだと思います。
※購入すればシステムロジックは公開してくれています。
※また、サポートブログも充実しております。
※著者の長谷川氏の動画付きの解説も良心的だと私は感じました。
※現在の円高相場ではあまり機能はしません。
スポンサーサイト
この記事のURL | 2008.03.10(Mon)11:47 | FX情報商材買う前に | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
 | HOME | 
 
売れ筋NO1!
プロフィール
現在残高
カテゴリー
お薦めFX口座
参考にしているサイン
最近の記事
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。