上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
こんばんは。

今日は暇だったので
昔の明細の整理をしています。

明細を見て思うことは散々な結果だったな
という事。

レバレッジ200倍や400倍の会社さんに口座を作り
手始めに100万を入金取引をスタートさせました。

スポーツでも何でもある、ビギナーズラックで当初は
すぐ(1ヶ月半ほど)に資金は230万まで増幅していました。

人間、上手く行くと調子に乗るもので、私はハッキリ
いって有頂天状態でした。

ロットは日を追う事に大きくなり、ドル円を100枚単位
で平気な顔をして運用しておりました。

100枚とは冷静に考えてみると1億円以上のお金を動かして
いる等とは、その当時は考えもしませんでした。
1500枚ショートで命がけの勝負している方⇒人気ブログランキング 20位


そして、ある週に100枚ロングをし、50pipsの損が出ていました。
ちなみに含み損はマイナス50万です。資金余力がまだ100万ほど
あったので、追加で100枚ナンピンし資金余力は50ほどになり
なりました。

200枚のポジションを持ち余力が50万と言う事はたったの
25pips下落すれば強制ロスカットになるのにです。

今思えば、馬鹿が服来てトレードしていたようで、、簡単に
強制ロスカットでした。一回の勝負で100万を飛ばしました。

そこで、やめれば良いものの、ムキになりフルレバレッジで
再度100枚のショートポジションを持ちあっけなく踏み上げられ
と資金はみるみるうちに無くなり、当初100万からはじめた
資金は一度は230まで増幅したものの、わずか半年程度で5万円
ほどになっていました

年収5000万オーバーのスキャルトレーダーさん
人気ブログランキング 8位

幸いな事に、銀行にはまだ余力があり、一念発起し勉強し
冷静にトレードをしようと心がけ2006年夏ごろに再度100万の
資金を投入しトレードを再開しました。

昔より大負けはしませんでしたが、ここぞ言う時にナンピンや
損切りが遅れ、大きめのマージンコールをもらい資金は
やはりジリ貧でした。

結局2007年当初には35万くらいの証拠金しか残っていませんでした。

合計165万円ほど為替相場の大きな流れに飲まれてしまいました。

これらの経験をし、一時退場も頭をチラつかせましたが
どうしても、どうしても、止めるに止める事ができず、かと
いってやればやればやるほど資金が無くなる蟻地獄のような
市場に一種の恐怖心も憶えておりました。⇒人気ブログランキング


そんな時、システムトレードなるものと出会いました。

以前から、怪しい、怪しい、あんなものにお金を出す奴の
顔を見てみたいと毛嫌いしてましたが、かと言ってまったく
勝てていない自分もいたので、騙されたと思ってビックバンFX-6
を購入してみました。

目からウロコとはこの事で、こんなに取引回数が少なくても
充分勝てると言う事や、サイン点灯で買った(売った)ものは
あの異様な胃が切り切りする感覚が無いのです。ようは
安心なのです。もちろんストップなどの入れ方なども学べます
ので尚、安心なのです。

そのように、気持ちの面で大変楽になった事に加え、損益面
でも2008年は月単位の負けは一度もありません。

特にサブプライムでのポンド売りは感動を覚えました。

現在は、そのビックバンFX-6に加え複数のシストレを使用して
売買を行うようになっています。

昨年持ってかれた(笑)165万は無事回収し、更に利益を
伸ばす為に日夜がんばってやっています。

ルールに従ったシストレの威力は、勉強をする時間が
無い方や仕事で市場を見れない方には真面目に大きな
味方になると現在は確信しています。

このような経験をしたので裁量トレードで勝つのは難しい
とこのブログでは断言しております。しかし、例えば人気ブログランキングには
スキャルやデイトレのツワモノもいますので裁量が必ずしも
上手く行かないとは言いませんが。私には、そのセンスも
強いメンタルも無かったと思っています。

でも、それでも勝てればいいのです。そんな感じでシストレ
と上手く付き合っています。

最後までお付き合いありがとうございます。

最新ビックバンFX-6
◆リアル・トレード・バージョン2
◆自動切換式トリプルPT+ISL搭載
◆最も権威のある学術評価書・E-BOOK白書2006~2007歴代
ベストセラー投資商材★最高評価★『A』獲得
メイン通貨はポンド円です。超短期の取引ではなく
どちらかというとサラリーマンの方で数日の保有をして
利益をガッポリ出したいと思うスイング派の方には特に
お薦めの内容になっております。


その他参考にしてるサイン
Super FX SYSTEM



小額で小遣いを稼ぐのに使えるスキャル&デイトレノウハウ。
動画での解説を丁寧にしてくれています。勝ってる人の
トレードを生で見れるのはやはり勉強になります。

シストレ稼いでいる人は多い ここでチェック



スポンサーサイト
この記事のURL | 2009.01.18(Sun)19:46 | 自分日記 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
こんにちは あき です。

怒涛の円高。歴史的な円の高騰です。
FX投資家の大半はクロス円のロング保有ですから
胃の痛む展開ということになります。

しかし、BIG BANG FⅩユーザーやSuper FX SYSTEMユーザー
の方はショートでかなりの利益を上げる事ができたのでは
ないでしょうか。。

私はポンド円ショートで+565pipsの利益をゲット
できました♪

●NZ円は下方トレンドが本格的にはじまるらしいです。
人気blogランキング 20位


さて、たまに
『商材を買いたいのですが、本当に良い商材はどれですか?』

とのご質問を受ける時があります。

それに対する私の答えと共にFX情報商材についての
基本的な私の考えをまとめてみました。


投資をする上で一番邪魔になるものとは?と聞かれれば
私は感情だと即答します。

大事なお金が無くなっていく恐怖心、または簡単に資金が
増えていく時など、もっともっとと欲張ってしまう欲望と
いったものが邪魔をし損失を拡大、もしくは利益を逃すと
言うことは誰もが経験をしていると思います。

このような人間心理が結果としてほとんどの投資家の
失敗の原因だと私は常々思っています。

特に、ビギナーズラックなどで瞬く間に資金を増やした事の
ある方は、例外なくその後大きな損失をしていると思います。

私自身も例に漏れずに、大きく勝つときはありましたが
もっと儲けたいと勝負を急ぎ、結果、とんでもないレバレッジ
で無謀な取引を日夜繰り返し繰り返し行っていました。

当然、結果は大敗でした。

何度、反省して、自戒してもこのサイクルから抜け出す事は
出来ませんでした。(本当に才能無いと意気消沈しました。)

一旦は資金が底を尽き撤退を余儀なくされた事もありました。


●4000万もの利益をゲットしてる方が取引の指南をしてくれてます。
ランキング 8位の方

●システムトレードや自動売買に興味ある方は
ブログ村シストレ


そんな時に出会ったのがFX情報商材です。

始めに購入したものはPDFで100ページほどにまとめられていた
冊子を数万円で購入して、貪る様に読みまくりました。

読み終わった感想としては、半分以上のことはすでに知っている
事と机上の空論的な手法しかなく、ここでも愕然としたのを
憶えています。

もちろん、ロスカットのルールや適正レバレッジなどの資金管理面
などの考え方は勉強にはなりましたが、正直1500円の本でも
似たような事が書いてあったので高い買い物をしたとやはり
落ち込みました。笑

やっぱり、投資で儲けるなんて夢だったんだと思い投資に
対する情熱はどんどんと低下していきました。

その時に知人がBIG BANG FⅩというシステムトレードから
送られてくる売買サインだけを指標にトレードをして充分な
利益を得ていることを知り愕然としました。

始めは目を疑いました。ほんとにお前が儲けているのか?と
信じることができませんでした。それほど私は勝て
無かったという事です。笑

でも、実際にそのトレード画面を見たいと懇願し実際に見せて
もらいました。もちろん信頼できる友人だったので疑っていた
訳ではなかったのですが、どうしてもその事実をこの目で
見たいと思ったのを憶えています。

そして、すぐに私はビッグバンFXを購入しました。2007年
3月です。ちょうどチャイナショックで相場が荒れていた時です。

そこからは、紹介欄に書いたとおり、もう一つもう一つという
形で情報商材を購入していきました。稀に失敗したーという
ものもありましたが、すぐにゴミ箱に捨てずにその中からでも
何か得られるものは無いか?と実際のトレードに役立てる
何か?を貪欲に探していたのを憶えています。

そして、、、
ビッグバンFXの次にSuper FX SYSTEMというシステムを
購入してから利益は一気に増えていきました。

一番の利益は8月の大暴落(サブプライムショック)での
ポンド円のショートです。投資人生でおそらく最高の気持ち
となったのを今でも覚えています。(基本的にショートの
サインが強い気がしてます。)

こんなにも簡単に利益が増えていいものか?と正直
はじめのころは信じられませんでしたがその後も月単位で
マイナスの月は昨年3月からの11ヶ月間で一度たりとも
ありません。

やはり、情報商材と言ってもPDFのみのノウハウ集だけ
だとまだ怖い気持ちはありますが、私が購入してる情報商材は
PDFも当然付いていますが、システムをメインに購入してる
感覚です。

最近購入した→ピボットで楽チン・簡単トレードもエクセルの計算式に
レートを入れるだけで売買サインが出ます。

もちろん適当にサインが出るのではなく、テクニカル的に
勝てる可能性の高い通貨の売買サインが出るという代物です。

もちろんいろいろと精査し、購入を検討する必要はありますし、
どうしても、情報商材というものが肌に合わない方は独学で
がんばる必要があると思います。

私も最初はそのようにしてましたから。

ただ、利益をコンスタントに上げたい。でもそれらの勉強をする
時間が物理的に取れない方や、もっと気楽に投資をしたいと
思っている方はシステムトレードはお薦めできると思います。

無謀な事をやらない限り裁量時代のようなあっという間に資金が
尽きるという事はまずなくなると思います。


ちなみに、無謀な取引とは

①損切りルールを設けない取引スタイル

②レバレッジを30倍以上にする取引。100倍などは
 正直論外だと思ってください。適正レバレッジは
 10倍程度が調度よいと私は思ってます。

③あまりにも過度な欲望を持ちすぎない

④勝つ以上に大きく負けないトレードが大事だと理解する

とここらへんは理解をし、実行する必要があると思います。

なぜなら、ビッグバンでもスーパーFXシステムでも当然
ドローダウンはあります。

※ドローダウン=一時的な損失

多いときは100~200pipsくらい食らう時も当然あるからです。

しかし、レバレッジ10倍であればその程度のドローダウンは
余裕で耐えられます。しかし、100倍でやった人は当然ロスカット
です。

その後相場が反転しても悔しい思いにかられて終わりです。

このように、過度の欲を持ってレバレッジをかけていくことは
結局、、損失だけを生み出すに過ぎないのです。

このような事を私は意識し、実際にその通り行動してみたら
利益が上がってきたという事です。

これらの事を念頭に置いて、システムトレードに挑戦してみよう
という方にとっては数万円するシステムもかなり安い買い物
だったと言える事でしょう。

最後まで長文お付き合い頂き感謝します。


●少しでも役にたったと思って頂けたら応援お願いします♪
人気blogランキング


【私が事実利益を上げる事に成功した商材特集】
※これ以外にも役にたったものはあります。また今後も
FX情報商材は購入する予定ですので随時更新していく
予定です。


Super FX SYSTEM
ポンド円オンリーに特化したシステムトレードです。
大きな矢印と小さな矢印でエントリーや利食いが瞬時に分かり
ます。2時間足をメインに使用するので、スキャルピングのような
短期売買ではなく、ある程度の時間保有するので利益の額は
大きめになります。
それは、19ヶ月で11000pipsという実績からも分かる通りです。
最近、携帯のメアドにサインを送信してくれるサービスも付加
され、一日中PCに張り付いていられない方もサインを見逃す事が
無くなり、事実上最高のシステムかと思っています。


BIG BANG FⅩ
最も権威のある学術評価書・E-BOOK白書2006~2007歴代
ベストセラー投資商材において最高評価の『A』を獲得した
システムトレード最高傑作です。
ここまで来るとE-BOOKとは呼べないと私は感じています。
勝てる確率の高いサインを点灯させてくれるシステムの購入
という感覚で私は購入しました。


人生再起動プロジェクト
セールスページは凄く派手な表現を使っていますが真面目に
高確率で勝てるトレードノウハウを記してくれています。
都合3種類のトレードをテクニックを300ページほどの大容量の
PDFに落としてくれています。始めはどうかな~と正直思いましたが
先入観持たずに買っほんとに良かったと思った優良商材だと思います。


ミリオネアFX
対象通貨はドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZ円 の
プラススワップ+為替差益を一週間単位の売買で得るシステム
トレードです。
金曜日のNY引け値を元に土日でサインをチェックし、月曜日に
発注といった、いたってシンプルなノウハウになります。
著者の方は200万の元手を1億3千万までこのシステム1本で
増やしたそうです。多少の損失が出たとしても中期的にみれば
利益は出るシストレだと思います。
※購入すればシステムロジックは公開してくれています。
※また、サポートブログも充実しております。
※著者の長谷川氏の動画付きの解説も良心的だと私は感じました。
※現在の円高相場ではあまり機能はしません。


この記事のURL | 2008.03.20(Thu)11:03 | 自分日記 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
こんにちは

米指標の好結果からダウは大幅に上昇しました。
当然、日経も大幅な上昇のようです。

クロス円ロングの方にはほっと一息着ける展開と
なりました。

とは言え、そろそろ戻り売りの水準です。

慎重に機(システムサイン)を見てショートしていこう
と思っています。

トレードで生き残る為のメンタルを分かり
やすく解説をしてくれています。
凄く勉強になります。⇒為替Ranking 50位をチェック



さて、話は変わって。

休みの日とかになると友人から色んな話が来るものです・・・
残念ながら、私からしてみては
休日に聞きたくもないものなんですが(笑)

というのも、大抵、
「いまの仕事はもうコリゴリ」とか
「収入どうしたら増えるかな」とか
「休日まで仕事するのは嫌だ」とか
「明日から満員電車乗りたくない」とか・・・・

もちろん確かに嫌というほど気持ちは分かりますよ。

身を粉にする割にはキャリアもスキルにもならない
仕事を毎日毎日続けるのは馬鹿らしいし
その報酬である給料は冗談みたいな金額。

管理職なのに、平の時より手取り減るなんてことすら
普通に起きてますからね。

しかも、「経営側」ということで
徹底的にノルマという「管理責任」まで強化されますから
休日に書類作りしたりもしますからね。

結局、休みなのに休めず翌日からギシギシの満員電車じゃ
憂鬱にならないほうがどうかしてるでしょう?

だから、友人には必ず確認することがあるんです。

というのは、「じゃあ何故、働いてるの?」ということ。

もちろん、それは食っていくため。
これが絶対的な理由ですよね。

だから、逆説的ですが
自分の時間を切り売りしてお金を稼ぐ形を
止めない限り「満員電車人生」から下車することは
できません。

では、どうするか?

私はFXで稼ぐことでその問題を解決しました。

●23歳で2000万をFXで稼いだ青年さん。
凄く勉強になります。⇒為替Ranking 40位をチェック


給料とは別に、毎月50万円が
1日1~2時間のトレーディングで稼げるなら
あなたも納得できるでしょう。

時給2万5000円という破格の収入が
個人で確保できるFXというマネーツールの効果は
想像以上に日常のクオリティを変化させました。

日々の生活から金銭的な苦しみが消えて無くなった・・・
そういっても過言ではない訳です。

もちろん、やみくもにFXを実践しても
利益を出すどころか確実に大損してしまいます。
たくさんの声があります⇒為替Ranking

何故なら、99%の個人FX投資家は
毎日発生する強力なFXマーケットの収益ポイントを
知らないから。

逆に知ってしまえば
98%の確率で●時●分の為替の動きが事前に
判明してるため負けようがないトレードで勝ち続けること
ができるのです。

そんな驚くべき「勝てる時間帯」を
この商材では徹底的に利用しています。

人生再起動FXなら
98%の確率で判明している勝てるFXの時間帯。
その答えがハッキリと知れるのです。

有益な情報は皮肉なことに多数の人は知りえません。
知りたい方は人生再起動FXをご覧ください。

<告知>
購入リンクが消えている場合は販売終了
↓↓↓
人生再起動プロジェクト

☆Info Topの厳しい商材審査に合格☆
☆Info Cart新着商品ランキング1位獲得☆


―――――――――――――――――――――――――――

【緊急告知】
日経225で凄い商材があるという事で探してみました。
正真正銘の商材のようです。興味ある方がいればどうぞ。
↓  ↓  ↓

1日わずか15分程度の作業で8年間負けなし!日経225先物で年平均リターン143%、金融商品取引業者が実際に使用しているポートフォリオシステム。【簡単サイン表示ソフト付き】

―――――――――――――――――――――――――――


【管理人の使用するメインシステム】
私がメインで使用しているシステムサインは
以下のものになります。
※三番目の商材に限っては裏技的な手法となります。
(凄くお薦めではありますが。笑)

●昨年の3月に購入した⇒BIG BANGFX -Ⅵ

●昨年の6月に購入した⇒Super FX SYSTEM

●昨年末に購入した⇒人生再起動プロジェクト


※その他の商材も購入しましたが、この三つがあれば
今のところ充分な利益を得る事は可能だと思っています。
もちろんその為の勉強や情報収集は今後も継続的に
行っていくつもりです。




この記事のURL | 2008.02.14(Thu)15:05 | 自分日記 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
すっかり涼しい陽気となりました。季節の変わり目は
風邪かかりやすいのでくれぐれも注意していきたいところです。

さて、先週はかなり円安が進行したようです。

日銀の金利引き上げが据え置き⇒円売り
日本の格付けアップ⇒株式が強含む⇒それに伴い円キャリー
トレードが活発化と何れにせよ円が売られる地合いのようです。

何れにせよクロス円は異様な強さです。

つい先日のサブプライムショックはどこ吹く風??といった
ばかりのクロス円の強さは圧巻です。

あれだけの円高だったので資金を飛ばした方はさぞ多いの
でしょう。テレビでも放映されておりました。

●一人資産100億円以上の話題の彼はサブプライム
の朝方に利益を確定しまくり2億円の利益を得たようです。
為替Ranking22位

しかし、現在は暴落前の水準にほとんど戻っています。
レバレッジ管理さえきっちりやっていれば値段は見事に戻った
のですね。

ミリオネアFXのエクセルサインに従いトレードをしている
方はさぞ儲かっている事でしょう。おめでとうです。
私はというとサインどおり現在の保有分は明日の朝一
で利食いです。

現在16万ほどの含み益があります。東京タイムの始まり
が高く始まってほしいと願います。

どこで、買ったらいいかわからない
どこで、売ったらいいかわからない

と言う人は多いと思います。

その点レバレッジ12倍の一週間の割り切りトレードの
ミリオネアFXであれば安全、安心!

ミリオネアFX


・・・・・もちろんサインが点灯しないときもあります。

そのときはザラバでサインをバンバン出してくるシストレの
スーパーFXシステムやビッグバンFXがお勧めです。
Super FX SYSTEM

ビッグバンFX

このようにいろんな手を使えば利益を得る事は必ずできる
と信じています。

明日上手い具合に利食うことができればとうとう資金は
700万の大台に乗ります。

昨年までは完全負け組みトレーダーでしたが何とかここまで
これた事をうれしく思います。

現在のシストレメインの裁量少々のスタイルを堅持しつつ
更なる高みを目指してやっていければいいかなと思います。

最後までお読み頂き感謝です。

●10億円達成で世界一周旅行!
為替Ranking

●ミリオネアFXはランキング上位陣も使用
為替日記ブログ

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【管理人の使用しているお薦めシストレ】
Super FX SYSTEM
現在最も利益に貢献してくれているシストレ(メインはポンド円)

ビッグバンFX
シストレ史上最高の評価を得ているベストシストレ!

ミリオネアFX
著者はこの仕組みで現在3億の資産、年収5000万!
この記事のURL | 2007.10.14(Sun)15:40 | 自分日記 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
様々なブログを巡って感じる一番の事は勝っている人より負けている
人のほうが圧倒的に多いという事。また、自信を持ってトレードしている
人より、自信を無くしてしまった方のほうが多いということ。

たった、1年前までは私もボロクソのトレード結果だっただけに
痛いほどその想いが分かります。

やれどもやれども、お金が無くなっていくあの感覚は真面目に
頭がおかしくなります。
(ただ、現在も大勝しているわけではありませんが。)

そして、それらについて思う事を簡単に綴ります。

よーく、自分のトレードを精査して出てくる答えは負けるパターンは
毎回同じだという事です。。

①レバレッジが高すぎ
②欲張りすぎる
③損切りできない

ロング、ショート、両建て、指値、逆指値、IFD etc いろんな手を
考えてトライした無数の負けトレードも、冷静に考えてみると上に
上げた3つ程度の理由なのでは?と私は思います。
少なくとも1年近く負け続けた当時の私は間違いなく上記3つの理由でした。

・1日に800pもの差益を上げる敏腕ブロガーの方が無料で指値を
公開しています。→→為替Ranking26位

巷には
勝つ為の方法や、儲ける為のノウハウは良く目にします。
また、こうしたら勝てた!みたいな考え方やノウハウもたくさんあります。。

しかし、負けないトレード手法というのはあまり目にしません。

素人の考えですが、投資で大事な事はどのようにして勝つか
というよりも、如何に負けない投資をするか?

が、大事だと思っています。

勝つ方法はいくらでもあります。でも負けるパターンはほぼ3つくらい
という事なのです。であるならば、そのたった三つの過ちをしない
対策を練ってやっていったほうが、勝つ為のノウハウを模索する以上に
利益は出るのではないでしょうか?と私は思うようになりました。

投資は上がるか下がるか、儲かるか、損するかのフィフティーフィフティー
です。すると、負けない投資をやるという事は、イコール儲かるという事に
なるのです。

私の現在の取引の基本はSuper FX SYSTEMBIG BANG FⅩのダブルサイン
が出た時、及び裁量をちょびっと入れた取引スタイルです。(ミリオネア
FXも最近好調です。)

ただ、これらのシステムを好むのは勝てる事以上に、トータルで
大負けが無い点が実は一番気に入っているところなのです。

個人的に必ず勝つ手法は存在しないと思いますが、大負けしない
取引スタイルは確立できると信じています。

そのような大負けしないトレードを確立する為に何ができるのか?
などという切り口で考えてみるのも一つの脱出のカギになるかも
しれません。

最後までお読み頂きありがとうございます♪


●5万円の証拠金を4ヶ月で100倍以上にした個人投資家さん
為替Ranking10位

●10億円を目指して驀進中の方。現在資産8億超、驚きです。
為替日記ブログ 26位付近

【管理人の使用しているお薦めシストレ】
Super FX SYSTEM
ポンド円オンリーに特化したシステムトレードです。
大きな矢印と小さな矢印でエントリーや利食いが瞬時に分かり
ます。2時間足をメインに使用するので、スキャルピングのような
短期売買ではなく、ある程度の時間保有するので利益の額は
大きめになります。
それは、19ヶ月で11000pipsという実績からも分かる通りです。
最近、携帯のメアドにサインを送信してくれるサービスも付加
され、一日中PCに張り付いていられない方もサインを見逃す事が
無くなり、事実上最高のシステムかと思っています。


BIG BANG FⅩ
最も権威のある学術評価書・E-BOOK白書2006~2007歴代
ベストセラー投資商材において最高評価の『A』を獲得した
システムトレード最高傑作です。
ここまで来るとE-BOOKとは呼べないと私は感じています。
勝てる確率の高いサインを点灯させてくれるシステムの購入
という感覚で私は購入しました。


ミリオネアFX
対象通貨はドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZ円 の
プラススワップ+為替差益を一週間単位の売買で得るシステム
トレードです。
金曜日のNY引け値を元に土日でサインをチェックし、月曜日に
発注といった、いたってシンプルなノウハウになります。
著者の方は200万の元手を1億3千万までこのシステム1本で
増やしたそうです。多少の損失が出たとしても中期的にみれば
利益は出るシストレだと思います。

この記事のURL | 2007.09.29(Sat)13:52 | 自分日記 | Comment : 01 | Trackback : 00 | 
 | HOME |  >> NEXT PAGE
 
売れ筋NO1!
プロフィール
現在残高
カテゴリー
お薦めFX口座
参考にしているサイン
最近の記事
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。