上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
●ドル円ショートの含み益200万円はどうなった??
⇒?⇒為替Ranking 50位の方


過去を振り返りました。

当時の感覚は、、
のぼっても、のぼっても、まだ先があるという感覚で
あれば、まだいいのですが、、当時の状態は

そのような感覚とは、違い、のぼっても、のぼっても、
気がつくと、スタート地点に戻っているような、

いつまでたっても、自分のスキルが伸びていっていない
ようなそんな空回りの感覚、焦りの気持を、今でも、はっきり
覚えています。

私が、そんな空回りの蟻地獄から、抜け出すきっかけと
なったのが、下記の二つの商材との出会いです。

一つ目はビッグバンFXというシストレです。

購入したのは2007年3月のチャイナショックがあった
頃です。

システム自体簡単にインストールができ、単純にサイン
(矢印)が出たほうのポジションを取るという極めてシンプル
な手法です。(昨年最も売れたシストレですから知らない
人のほうが少ないと思いますが。)

サインが点灯する以外の裁量は一切控えて、ただただ
サイン通りのエントリーを心がけトレードをしていきました。

知人がこのシステムを使って利益を出しているのを
目の当たりしたこともあり、妙な先入観など無く素直に
淡々と実行していきました。

取引回数は裁量の時と比べ随分少なくなりましたが
利益が月間通じて30万ほどになりました。
購入代金が69800円だったので一ヶ月も経たずして
ペイが出来て、凄く嬉しかったのを憶えています。

利益が出たこと以上になるほど、こうやって確率論的に
勝てる可能性の高いサインに従って取引をするだけで
利益は出せるんだ。

という事に感動をしました。

それから、私は商材も本当に使えるものは
使えるという考えに変わり

その数ヶ月後の夏前にスーパーFXシステムという
ビッグバンFXとはまた違うロジックでサインが点灯する
シストレを購入しました。

一つのシストレのサイン点灯より、精度の高いシステムの
二つのサインが同方向を向けば当然勝率は上がると
判断したという事です。

この何ともシンプルな考えは見事に的中して利益は
右肩上がりに上昇していきました。

昨年もっとも大きく動いた8月のサブプライムショックは
ポンドのショートで過去最高益をゲットできました。

結果、2007年度は投資だけでも生活が何とかできる
くらいの利益を得る事に成功しました。
(もちろん仕事はしています。)

もし、私とおなじように、
取引が空回りして、結果が中々出なかったり、
とにかく投資で利益を出したいとお思いの方や
今以上にもっと神経使わずに利益を増やせないかな
と思っている方には是非一度、この二つの商材を
お薦めしたいです。

●昨年の3月に購入した⇒BIG BANGFX -Ⅵ

●昨年の6月に購入した⇒Super FX SYSTEM

悩んだり、胃を痛めることをしなくとも利益を得る事は
できると思います。

為せば成る、為さねば成らぬ。何事も。

という言葉あります。

ようは、やれば出来、やらねばできない何事も。という意味です。

行動を変えれば必ず結果は変わります。2008年こそは!
という方は是非これらのツールを用いて利益を得ていただけ
れば、このブログを立ち上げた意味もあるという事です。

それでは長々お付き合い頂き感謝です。

●コンスタントに月2000万以上の利益を得ている
凄腕のブログさん発見。今年は4000万アップ達成のよう。
脱サラして現在は専業トレーダーさんです。真面目に凄い。
為替Ranking
※『 favoriteのFX-trade日記 』で検索してみください。



【その他の利益をゲットできているノウハウ】
人生再起動プロジェクトにおいては
勝率98%年利900%近くの
FXマーケットの盲点を突いたトレーディングで
経済的な強力な人生戦略を推進してくれます。
昨年末に発売された裏技的FX商材となります。
購入リンクが消えている場合は完売終了
↓↓↓
人生再起動プロジェクト

☆Info Topの厳しい商材審査に合格☆
☆Info Cart新着商品ランキング1位獲得☆



●稼ぐテクニックをランキングから無料でゲット!
⇒⇒人気ブログRanking


─[PR]─────────────────────────────────
「もう、死のうかと思ってました・・・」
FXで破産した男、長谷川淳一年齢39歳がたった2年5ヶ月で1億3587
万円の資産を手に出来たのか・・?なぜ毎年5000万円以上の利益を稼ぎ続
けているのか?コチラでその具体的な方法が無料公開されています。
禁断の証拠画像を「300人限定」公開⇒ 詳細はこちらから
────────────────────────────────[PR]─

スポンサーサイト

この記事のURL | 2008.01.14(Mon)00:41 | FX商材 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
売れ筋NO1!
プロフィール
現在残高
カテゴリー
お薦めFX口座
参考にしているサイン
最近の記事
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。