上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
こんばんは、あきです。

唐突ですが、最近よく思う事があります。
それは、「世間体って、人生犠牲にするほど大事なのか?」と
いうことです。


職業だってそうですよね。


世間体よくても、心身ボロボロになるまで
働かされる企業なんて、呆れるほど多いものです。
でも、意外だったのが比較的高給といわれていた銀行員も
昔と比べると比較にならないほど低賃金だそうです。

こちらの記事をご覧ください。
人気blogランキングで記事を読む
-------------------------------------------------------------------------
「冬のボーナス、手取り14万円台でした。ホントですよ」。
りそな銀行の3年目社員が、意外な実態を語る。
「都銀は、世間からは好景気でかなり貰っていると思われていますが、
うちは例外。公的資金2兆円ですから」。

りそなは2003年、
総額1兆9660億円が注入され国有化、つまり倒産した。
公的資金の残高は一時、3兆1千億円を超え、返済に追われている。
業績は復活したが、2007年9月時点でも2兆3千億円超の残高があり、
社員にまともな給与を払う余裕などない。
(http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=819)
-------------------------------------------------------------------------

確かに、税金である公的資金を注入されている銀行ですから
ボーナス出るだけでも恵まれているのかもしれませんが、
特に注目すべきことは、
この記事に対するコメントではないでしょうか。

<破綻しててもボーナスが出るのですから良いでしょうに。
<もっともっと酷い方々はいますよ。
<技術者なんて、会社によっては主任クラスで年収500万とか当たり前。
<毎日日付変更まで働いて、月の残業20時間、年収300万って言うのが、
<とある大企業(東証一部上場企業)の若手技術者の実態。
<あまり酷いようなら、労働監督基準署に密告しなさい。
<その会社も密告されて、かなり大変な事になっておりました。

といった意見が象徴しているようにいまだ日本人の
給与所得者の大半がサービス残業という名の「強制労働」に
駆り出されているという現実。

そして、どれだけ労働条件が過酷になろうとも
自分の時間を切り売りするしか
生きる糧を得る方法が無いわけですから
定年という解放ポイントまで
ひたすら「しのび難きをしのぶ」を進むしかない人生。

これが限りなく全てのサラリーマンに当てはまる現実なのでしょう。

事実、私自身も一昨年までその構造の最下層で
毎日毎日、不満と不安に塗られた時間を
這いつくばって過ごしてきた訳ですから
その展望の開けない絶望感は誰よりも知っています。

大企業は一般企業を。
一般企業は中小企業を。
中小企業は零細企業を見下ろして
安心するような・・・
まるで江戸時代の士農工商を彷彿とさせる
社会ヒエラルキー。


しかし、
この階級社会にどっぷりと浸かっている限り
見えてこない世界が実は今日の日本には存在します。

それは、旧来の給与所得に依存した束縛された人生から
自由になっていく人々も少ないながら存在しているということ。

●毎日数時間のトレードによって今年すでに1000万以上の利益確保している方
人気blogランキング 48位

●FX取引で10億もの資産を形成したトレーダー
人気blogランキング 42位

いまの私の経験から言えることがあります。

それは、FXというツールで安定した毎日の収入源を
手に入れただけで日々の生活。ひいては人生設計
そのものまで大きくチェンジできてしまえるということを。

会社に頼らず、人生再起動プロジェクト
毎日時給2万5000円稼いでみてください。
誰にも指図されることもなく
キャッシュを創出できた自信を感じてみてください。

そのとき、
本当の意味での自由な日常を手にできているでしょう。

新年始まったものの
結局、去年と何ら変わらない日常に危機感を抱いている方に
残った2008年度枠に参加していただきたいと思います。

        <告知>
 購入リンクが消えている場合は販売終了
        ↓↓↓
   人生再起動プロジェクト

 ☆Info Topの厳しい商材審査に合格☆
☆Info Cart新着商品ランキング1位獲得☆

【管理人の使用しているお薦めシストレ】

昨年3月から導入したシステムサインによる取引。
右サイドバーに記したように完全負け組みトレーダー
だった私でも下記商材を使用する事により利益を
確保する事ができるようになりました。
何が何でも今の投資結果から大逆転をしたい方は
中身を見るだけでも損になることはありません。
無策で相場に挑んでも10万20万を溶かすのは
あっという間、、だという事は身をもって体感してい
ると思います。
※ただし、いくら精度の高いのシステムサインと
言いましても100発100中という事はありません。
結果として損切りになることやドローダウンが
発生する事は当然あります。(ですのでレバレッジ
は10倍程度で運用する事をこのブログでは
推奨しております。)

Super FX SYSTEM
ポンド円オンリーに特化したシステムトレードです。
大きな矢印と小さな矢印でエントリーや利食いが瞬時に分かり
ます。2時間足をメインに使用するので、スキャルピングのような
短期売買ではなく、ある程度の時間保有するので利益の額は
大きめになります。
それは、19ヶ月で11000pipsという実績からも分かる通りです。
最近、携帯のメアドにサインを送信してくれるサービスも付加
され、一日中PCに張り付いていられない方もサインを見逃す事が
無くなり、事実上最高のシステムかと思っています。


BIG BANG FⅩ
最も権威のある学術評価書・E-BOOK白書2006~2007歴代
ベストセラー投資商材において最高評価の『A』を獲得した
システムトレード最高傑作です。
ここまで来るとE-BOOKとは呼べないと私は感じています。
勝てる確率の高いサインを点灯させてくれるシステムの購入
という感覚で私は購入しました。


ミリオネアFX
対象通貨はドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZ円 の
プラススワップ+為替差益を一週間単位の売買で得るシステム
トレードです。
金曜日のNY引け値を元に土日でサインをチェックし、月曜日に
発注といった、いたってシンプルなノウハウになります。
著者の方は200万の元手を1億3千万までこのシステム1本で
増やしたそうです。多少の損失が出たとしても中期的にみれば
利益は出るシストレだと思います。
※購入すればシステムロジックは公開してくれています。
※また、サポートブログも充実しております。
※著者の長谷川氏の動画付きの解説も良心的だと私は感じました。

システムトレーダー大集合ですよ。
無料でどのような手法を使っているのかわかります。
シストレ専門ブログ多数 ブログ村!




スポンサーサイト

この記事のURL | 2008.02.23(Sat)23:07 | システムトレードについて | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
売れ筋NO1!
プロフィール
現在残高
カテゴリー
お薦めFX口座
参考にしているサイン
最近の記事
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。