上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
本日もクロス円が軟調のようです。

BIG BANG FⅩでの質問がいくつかありました。

足はどの時間帯を使っているか?というものでした。基本的に
2時間の足が著者推奨のようですが、短期の回転売買を目的とした
場合、、15分足や30分足を見る場合があります。

その時に出るサインは違いが生じます。

また、膨大なバックテストを行っているシステムトレードでも
ファンダメンタル要因はもちろんデータには取り入れていない
のでこの度のサブプライム問題のような突然の相場の反転には
システムはついていく事ができない事もあるかと思います。

こんな時は、やはり投資リテラシーを多少高めておく必要が
ある事と、レバレッジを低く、また、上記でも上げたように
15分足などを用いて短期売買をする方法があると思います。

とは、言ってもこの度の暴落でもポンドがらみで相当の利益が
上げられたと私は思うので改めてビッグバンやSuper FX SYSTEM
を使用していて良かったと思っています。
ミリオネアFXはロングオンリーなので利益は出ていませんが
長い目で私はやるのであまり気にしてません。レバレッジを
高くしない事だけに注意しておけばOKでしょう。)

現在の各クロス円の値位置をよーーく見れば分かると思いますが
オセアニアは直近安値を割ってきています。キウイの下値の
ターゲットを為替Rank8位の方が詳細を記事にしています。

ポンドも先ほどの弱い指標により下ひげは直近安値を割りました。

正直、ショートカバーが入り吹き上がったところでショートの
勝負が一番利益を取れる可能性が高そうです。

反転上昇をするにはまだまだ日柄が必要です。
先週あれだけの市場オペ(30兆円以上)をしたにも関わらず
市場の円キャリーはまったく進みません。むしろ解消の動き
に向かっていっていると思われます。

ショートカバーで吹き上がる事のみ注意してショートで攻めて
いくのが良さそうです。

後は、システムのサインを待つ次第です。

「順張りと逆張り」の解説を2000万稼いでいるトレーダー
がレクチャーしてくれています。
為替Ranking15位

シストレ専門ブログ多数 ブログ村!


大変な猛暑が続きますが体に気をつけがんばっていきましょう。


【管理人の使用しているシストレ】

Super FX SYSTEM
ポンド円オンリーに特化したシステムトレードです。
大きな矢印と小さな矢印でエントリーや利食いが瞬時に分かり
ます。2時間足をメインに使用するので、スキャルピングのような
短期売買ではなく、ある程度の時間保有するので利益の額は
大きめになります。
それは、19ヶ月で11000pipsという実績からも分かる通りです。
最近、携帯のメアドにサインを送信してくれるサービスも付加
され、一日中PCに張り付いていられない方もサインを見逃す事が
無くなり、事実上最高のシステムかと思っています。


BIG BANG FⅩ
最も権威のある学術評価書・E-BOOK白書2006~2007歴代
ベストセラー投資商材において最高評価の『A』を獲得した
システムトレード最高傑作です。
ここまで来るとE-BOOKとは呼べないと私は感じています。
勝てる確率の高いサインを点灯させてくれるシステムの購入
という感覚で私は購入しました。


ミリオネアFX
対象通貨はドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZ円 の
プラススワップ+為替差益を一週間単位の売買で得るシステム
トレードです。
金曜日のNY引け値を元に土日でサインをチェックし、月曜日に
発注といった、いたってシンプルなノウハウになります。
著者の方は200万の元手を1億3千万までこのシステム1本で
増やしたそうです。多少の損失が出たとしても中期的にみれば
利益は出るシストレだと思います。

スポンサーサイト

この記事のURL | 2007.08.14(Tue)21:16 | 未分類 | Comment : 01 | Trackback : 00 | 
SU
はじめまして。FX暦半年の桃太郎です。

SUPER FXを8月から使っていますが、
デモトレードにインポートしているので
シグナル発生のタイミングがリアルトレードと同じか
いつも不安を感じています。
今回の急落相場で、私のSUPER FXは、とうとうマーケットクローズ前にショートエントリーのシグナルは
確定しませんでした。
そして、マーケットクローズ1分後、
つまり午前6時1分にシグナルが確定したのです。
あきさんのチャートでは
いつの時点でシグナルが現れたでしょうか?

あと、アラームが鳴る数時間前から、
Signal Watch dogが、シグナル発生の可能性あり、と
じゃんじゃんメールを送ってきましたが、
決済シグナルは出ておらず、決済シグナルが出た時には
もうメールは送ってこなくなりました。
その後エントリーシグナルが付いたり消えたりし始めた後でも、
一度もシグナル発生のメール送信はありませんでした。

もしあきさんもこのシステムをお使いなら、
どのような状況だったかコメントいただけますか?

エントリーに裁量が入ったら、システムトレードの意味がなくなってしまうので、
シグナルに従いたいのですが、
自分のチャートに出ているシグナルが他の人と同じなのか
さっぱりわからなくなってきました。

もしデモトレードとリアルトレードで
シグナルが違って点灯するのなら問題ですね。
一応、疑いがむくむく頭をもたげてきたので
CMSジャパンに口座開設を申請しましたが、
サーバーが弱いのであまり使いたくないのです。
そう考えているユーザーさん、結構多いのではないでしょうか?

では、確定シグナルがいつ出たか!
どきどきしながらコメントお待ちしています。


桃太郎 #hfQuZMIw | URL | 2007.09.09(Sun)10:23 [ 編集 ]


 
売れ筋NO1!
プロフィール
現在残高
カテゴリー
お薦めFX口座
参考にしているサイン
最近の記事
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。