上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
一昨日の米サプライズ0.5パーの利下げにより素直に株は上がり
⇒ストレート通貨上昇⇒対円でも欧州、オセアニアが上がり⇒連れて
ドル円もクロス円につられ急騰。

結局円は最弱。

私はリスクを恐れて数枚のロングポジションしか持っていませんでした。
それでも2.5円ほどの差益を頂く事ができたので結構いい利益になりました。

10枚単位で持っていたら。。という気持ちはありますが『たられば』を
言い出したらキリがないので良しとします。

さて、話は変わって・・・・

現在の私のトレードスタイルはSuper FX SYSTEMBIG BANG FⅩの両方
のサインが重なったところでエントリーするスタイルで今年の3月から
取引を行っています。

それ以前はデイトレーダーでした。レバレッジを利かせた今、思うと負けて
当然の取引を行っていました。

大した知識も無く、トレードのテクニックもなく、何より為替の怖さを舐めて
おりました。

結果、多くの退場をしていった方と同様に惨敗。とことんまでやられました。

それから冒頭で上げたようにダブルのサインでの取引に移行しました。

これは私の本音ですが、現在連敗だがいつかは勝てるようになる、という
あまり根拠の無い理論で自分を鼓舞しつつトレードをしてる方をたまに目にします。

私も裁量トレードを行っていた時そう思っていました。いつかは絶対勝てる
ようになってやる!いつかは勝てる日が来る!と堅く信じて来ました。

でも、その日が来る事は無かったです。私が下手くそ過ぎだったのかも
しれません。でも、私の知人や家族(兄)を見てもみな同じ結末です。

いい時はいいのですが、続かないのです。どこかで必ず大きく負けるのです。
それかほぼリスクの無いレバ2倍くらいの長期スワップ派への転向です。
元々稼ぐという目的ではじめたFXも結局は相当の資金を溶かして退場か、
銀行貯金と変わらないようは外貨貯金という道に行ってしまう方がほとんどです。

あまりの悔しさで相当落ち込んだ時期もありました。その時に友人が
BIG BANG FⅩのルールどおりの取引をして勝ってると言うのを聞き、藁をも
掴む思いで実際にその目で確かめていきました。

・5万円を100倍の500万に短期で増やした方もルール通りの売買です。
為替Ranking10位

確かに連戦連勝というほど甘いものではないという事も分かりました。
負けるときは負けるが大相場で一気に取り戻すスタイルのビッグバンFXで
あれば数ヶ月単位で負ける事はほぼ無いという事が分かりました。

また、その不完全な勝率が逆に信用できたのか?その日帰宅後すぐに購入し、
そのルールに従った取引をするようになりました。

更に、もっと短期の売買も行いたいという事を思いSuper FX SYSTEM
購入し現在に至ります。現在は更に自身の投資テクニックを上げる努力を行い
つつこのダブルサイントレードでまずは年内1000万くらいを目標というより、
一つのサブゴールとしていけたらいいな~くらいで自分のモチベーションを保っています。

負け続けてモチベーションを維持するのは困難です。しかし利益が上がると俄然
やる気も出てきます。

であれば、勝つ確率の高いルールどおりのトレードで勝ち更なる高みに向けて
勉強していけばいいのかな~と私は現在思っています。

現在のような円安相場に傾きつつある相場であればシストレの性質上大変有利に
なると思います。

ミリオネアFX
(ロングオンリーの売買サイン)などもかなり使えると思います。

他者に依存している方法かも知れません。でも投資は結果がすべてですから。
使用できるものはどんどん取り入れやっていこうと思っています。

最後までお読み頂きありがとうございます。
応援のクリック頂けると励みになります。⇒応援 為替Rankへ


【現在使用中のシストレ】
Super FX SYSTEM
8月度1500pipsの実績は伊達じゃない。
BIG BANG FⅩ
シストレ史上最高の評価を頂いているベストセラー。

【管理人のその他使用しているお薦めシストレ】
ミリオネアFX
対象通貨はドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZ円 の
プラススワップ+為替差益を一週間単位の売買で得るシステム
トレードです。
金曜日のNY引け値を元に土日でサインをチェックし、月曜日に
発注といった、いたってシンプルなノウハウになります。
著者の方は200万の元手を1億3千万までこのシステム1本で
増やしたそうです。多少の損失が出たとしても中期的にみれば
利益は出るシストレだと思います。
スポンサーサイト

この記事のURL | 2007.09.20(Thu)18:47 | システムトレードについて | Comment : 02 | Trackback : 00 | 
いつも拝見しております。
FXA証券が、トレーディングシステムを休止に
するようですね。
僕のブログのほうでも少しそのことに触れていますが、
なんだか、頭にくることですね。
FXAのCTは使用されてませんか?

たかちゃん #- | URL | 2007.09.20(Thu)19:27 [ 編集 ]
ただいま様々なブログを応援しています!
応援ポチッ!

マルコ #- | URL | 2007.09.23(Sun)18:15 [ 編集 ]


 
売れ筋NO1!
プロフィール
現在残高
カテゴリー
お薦めFX口座
参考にしているサイン
最近の記事
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。