FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
●日経225先物の最強シストレ。サラリーマンの
方でも朝の5分でOK。完全デイトレードなので
一日で必ず損益がでる優れもの。ミリオネアのデイトレード
バージョンって感じです。知人が大しゃぎ。真面目に
凄そうです。
♪誰でも超簡単!1日5分で少額資金から大儲けできる投資の極意!

――――――――――――――――――――――――――――――――


様々なブログを巡って感じる一番の事は勝っている人より負けている
人のほうが圧倒的に多いという事。また、自信を持ってトレードして
いる人より、自信を無くしてしまった方のほうが多いということ。

たった、1年前までは私もボロクソのトレード結果だっただけに
痛いほどその想いが分かります。

やれどもやれども、お金が無くなっていくあの感覚は真面目に
頭がおかしくなります。
(ただ、現在も大勝しているわけではありませんが。)

そして、それらについて思う事を簡単に綴ります。

よーく、自分のトレードを精査して出てくる答えは負けるパターンは
毎回同じだという事です。。

①レバレッジが高すぎ
②欲張りすぎる
③損切りできない

ロング、ショート、両建て、指値、逆指値、IFD etc いろんな手を
考えてトライした無数の負けトレードも、冷静に考えてみると上に
上げた3つ程度の理由なのでは?と私は思います。
少なくとも1年近く負け続けた当時の私は間違いなく上記3つの理由でした。

・1日に800pもの差益を上げる敏腕ブロガーの方が無料で指値を
公開しています。→→為替Ranking20位

巷には
勝つ為の方法や、儲ける為のノウハウは良く目にします。
また、こうしたら勝てた!みたいな考え方やノウハウもたくさんあります。。

しかし、負けないトレード手法というのはあまり目にしません。

素人の考えですが、投資で大事な事はどのようにして勝つか
というよりも、如何に負けない投資をするか?

が、大事だと思っています。

勝つ方法はいくらでもあります。でも負けるパターンはほぼ3つくらい
という事なのです。であるならば、そのたった三つの過ちをしない
対策を練ってやっていったほうが、勝つ為のノウハウを模索する以上に
利益は出るのではないでしょうか?と私は思うようになりました。

投資は上がるか下がるか、儲かるか、損するかのフィフティーフィフティー
です。すると、負けない投資をやるという事は、イコール儲かるという事に
なるのです。

私の現在の取引の基本はSuper FX SYSTEMBIG BANG FⅩのダブルサイン
が出た時、及び裁量をちょびっと入れた取引スタイルです。(ミリオネア
FXも最近好調です。)

ただ、これらのシステムを好むのは勝てる事以上に、トータルで
大負けが無い点が実は一番気に入っているところなのです。

個人的に必ず勝つ手法は存在しないと思いますが、大負けしない
取引スタイルは確立できると信じています。

そのような大負けしないトレードを確立する為に何ができるのか?
などという切り口で考えてみるのも一つの脱出のカギになるかも
しれません。

最後までお読み頂きありがとうございます♪


●5万円の証拠金を4ヶ月で100倍以上にした個人投資家さん
為替Ranking24位

●10億円を目指して驀進中の方。現在資産8億超、驚きです。
為替日記ブログ 26位付近

【管理人の使用しているお薦めシストレ】
Super FX SYSTEM
ポンド円オンリーに特化したシステムトレードです。
大きな矢印と小さな矢印でエントリーや利食いが瞬時に分かり
ます。2時間足をメインに使用するので、スキャルピングのような
短期売買ではなく、ある程度の時間保有するので利益の額は
大きめになります。
それは、19ヶ月で11000pipsという実績からも分かる通りです。
最近、携帯のメアドにサインを送信してくれるサービスも付加
され、一日中PCに張り付いていられない方もサインを見逃す事が
無くなり、事実上最高のシステムかと思っています。


BIG BANG FⅩ
最も権威のある学術評価書・E-BOOK白書2006~2007歴代
ベストセラー投資商材において最高評価の『A』を獲得した
システムトレード最高傑作です。
ここまで来るとE-BOOKとは呼べないと私は感じています。
勝てる確率の高いサインを点灯させてくれるシステム
の購入
という感覚で私は購入しました。


ミリオネアFX
対象通貨はドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZ円 の
プラススワップ+為替差益を一週間単位の売買で得るシステム
トレードです。
金曜日のNY引け値を元に土日でサインをチェックし、月曜日に
発注といった、いたってシンプルなノウハウになります。
著者の方は200万の元手を1億3千万までこのシステム1本で
増やした
そうです。多少の損失が出たとしても中期的にみれば
利益は出るシストレだと思います。
スポンサーサイト

この記事のURL | 2007.10.08(Mon)12:49 | 投資マインドとルール | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
売れ筋NO1!
プロフィール
現在残高
カテゴリー
お薦めFX口座
参考にしているサイン
最近の記事
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
ブロとも申請フォーム
フリーエリア
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。